忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ガザに入ったヨーロッパの議員代表団

◆1月17日

 パレスチナのガザに入ったヨーロッパ連合の60人からなる議員代表団はイスラエルの戦争犯罪を裁判にかけるべきである、とする声明を発表した。
 イスラエルに対するガザ侵攻作戦は、既に親イスラエルだったトルコを反イスラエルに変えたし、ヨーロッパの国々に再び反イスラエルの感情を呼び起こしている。これが、例えばスウェーデンの新聞がイスラエルのパレスチナ人から臓器を強奪した、というニュース記事などに現れている。
 そして今回、ガザに入ったヨーロッパ連合の議員らが、イスラエルの戦争犯罪を糾弾する声明を発し、またイスラエルの政府関係者らが、イギリスに入国できない、という事態となっている。

 イスラエルはその姿勢を改め諸国と融和、協調して生きていく道を選択すべき時を迎えているはずだが、彼らの指導者らはそのことを理解する思考方式は持ち合わせていないようだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
EU代表団は、イスラエルの戦争犯罪裁判を要請
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=116234§ionid=351020202
【1月15日 PressTV】
 高位のヨーロッパ議会代表団がガザでイスラエルの高官らの戦争犯罪に対する起訴を呼びかけた。
高位の代表団は、12カ国からなる60名の議会議員を含んでいる。彼らは15日、ラファから国境を越えてガザに入ったと、新華社が伝えた。
 国境での記者会見で、イギリスの労働党議員でこの代表団の団長であるのジェラルド・カウフィム卿は、「今回のこのガザ訪問はイスラエルの包囲を終わらせるため我々のパレスチナ人との連帯を示すメッセージである」と語った。 「この地点にくるまでの我々の苦労は、イスラエルの不当な息の詰まるような包囲のためガザで苦労している人々の苦労に比べればなんでもない」と語った。
 
 彼はまた、イスラエル高官らの起訴を訴えた。このイスラエルの高官らが「イスラエルが2008年12月から2009年1月にガザに侵略した時、白リン弾の使用を許可したのだ。これにより1400名のパレスチナ人が命を落としたのだ」と語った。
 彼はまた、イスラエルの政治家と軍の将校らの逮捕状を求める親パレスチナ人のグループによる企画を支援することを示した。
 「我々は、イスラエルの政治家の何人かが逮捕されることを恐れてイギリスを訪問できないことで騒ぎが起きている」と彼は語った。「
誰でも、白リン弾を一般人に使用した者は、戦争犯罪の法廷に引きずり出されるべきである」と語った。

 イギリスが戦争犯罪者とみなされる者たちを逮捕することはない、という保証を与えることができないことが分かってイスラエルは、今月の軍の高官らの代表団のイギリス訪問をキャンセルした。

 この出来事はイスラエルの高官らの間に怒りを起こさせた、彼らはイギリスの親パレスチナグループの告訴を受け入れたイギリスの法体系は「イギリスとイスラエルの関係を危うくする」という脅威である、と騒いだのだ。

 先月、イギリスのデイビッド・ミリバンド外務大臣は、イスラエル高官に対する逮捕状が出されたという「馬鹿げた状況」を終わりにするよう声明を出した。
 南アフリカのリチャード・ゴールドストーン氏が率いる国連の真相究明チームが2009年の9月にイスラエル軍がパレスチナのガザで戦争犯罪を犯した、と報告書を出している。

 この報告書によれば、イスラエルは不釣合いな軍事力を使用し、侵略の最中、ガザで一般人を保護することをしなかった、としている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]