忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225]  [1224]  [1223
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


TOS-1A多連装ロケット砲

◆10月17日

 ロシア軍は強烈な兵器をシリアに展開したようだ。以下の「Mail-Online」の記事によれば、それはTOS-1Aという多連装ロケット砲で、戦車の車体の上に搭載され、一撃で八つの街区を破壊できるほどだという。

 これがロシア空軍と共に進撃すればさすがの「イスラム国」もなす術がなく、兵力・兵器の増強が加速されない限り後退を余儀なくされるであろう。勿論都市に潜むことでゲリラ的活動はいつでも可能ではあるが、それでもシリア政権を脅かすほどの勢力を維持することは不可能になる、と思われる。

 ロシアのラブロフ外相によれば、欧米諸国はこの1年で2万5千回以上の空爆を実施し、それはイスラム国どころかシリア全体をも灰燼に帰すほどの破壊力のはずだが、イスラム国の勢力には殆ど変化がなかったと言って、欧米側の空爆のインチキ性を指摘していた。

 そこでロシアが乗り出し空爆を開始したところ、たちどころにイスラム国に数千もの逃亡者まで出るほどの成果を上げたため、サウジアラビアなどが急遽モスクワに飛んで行き、空爆を続ければ世界のスンニー派全体を敵に回すことになる、とロシアを牽制したが、プーチンはそれを一蹴した。

 ロシアはまたトルコ大使を呼び、イスラム国を支援し続ければ、「彼らと共に地獄に行くことになる」、と警告したと言われている。

 このようなロシアの姿勢を見てサウジアラビアの神職者らは「アサドとプーチンの軍隊を攻撃せよ」とイスラム教徒に呼びかけたためか、その直後に在シリアロシア大使館に向けてロケット弾が2発発射された。

 これらを見てもこのシリアにおける紛争は、もはや欧米・サウジなど湾岸諸国・トルコ・イスラエル対ロシア・イラン・シリア・イラク・クルド族という、主にスンニー派支援派とシーア派支援派という形での世界的対決の形になっていることが明確になった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●ロシア:TOS-1Aシステムをシリアに展開
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3272872/Russia-prepares-rain-hellfire-ISIS-Putin-s-forces-deploy-Blazing-Sun-heavy-flamethrower-missile-launcher-Syria-capable-flattening-eight-city-blocks.html

 ロシアは「イスラム国」の頭上に地獄の業火を浴びせる準備を進めている。ロシア軍はシリアに対し、「灼熱の太陽」と言われる重火炎放射ミサイルを展開する。この兵器は八つの街区を更地にしてしまう能力がある。

 ロシアはTOS-1Aという兵器システムをシリアに展開したと言われている。この兵器は多連装ロケット砲で装甲(戦車)車体上に搭載されている。この兵器の特徴はサーモバリック(熱圧)兵器という点で、一撃で八つの街区を破壊できるというものだ。・・・以下略

PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]