忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[1240]  [1239]  [1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230


◆4月2日

 かねてから紛争の海域となっていた南シナ海について、中国の習近平国家主席がオバマ大統領との会談で、傲然と自分たちのいつもの主張を強調し、この問題でアメリカと話し合いで解決しよう、という意向は見せなかったようだ。

 南シナ海の島嶼に軍事基地を建設し、アメリカからの牽制があっても継続してきている中国は、いずれアメリカと衝突することを想定していると考えていいであろう。要するにかつてのナチス・ドイツのようにもう歯止めをかけられる段階ではない、と判断すべきである。つまり米中、そしてアメリカと同盟関係にある日本も含めた諸国は、来たるべき中国との軍事衝突に対し万全の備えを構築しなければならない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●習近平:南シナ海の中国の主権と国益を脅かすな、とオバマに警告
https://www.rt.com/news/337975-xi-obama-sovereignty-national-interests/
【RT 2016年4月1日】

 中国はアメリカに対し、南シナ海における中国の主権は守ると警告し、中国の安全保障と権益を脅かすための口実として国際法と航行の自由を持ち出す試みに対し拒否をした。

 ワシントンでの核セキュリティ・サミットでのオバマ大統領との会談で習近平主席は、直接対談で紛争の解決を平和裏になすことを信じるが、中国としては国益と主権を守るためのステップを踏むであろう、と語った。

 「中国は断固南シナ海における中国の主権を守るであろう」と新華社通信は習近平主席が語ったと伝えた。

 中国は「航行の自由と上空の飛行が国際法の規範内にある点を尊重し順守する」が、中国としては「中国の主権と安全保障を危うくさせるための口実として使用されることについては、いかなる航行の自由も認めない」と強調した。・・・以下略

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]