忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300

ケシ畑に立つ米兵

◆12月1日

 このブログでは、アフガンの戦争は麻薬・ヘロインの利権争いの一面があるとしてきたが、アメリカ軍の同盟者らがそのケシ栽培・ヘロイン製造などを請け負っているという。まだまだ詳しい内容はこれから出てくるものを待たねばならないが、アメリカが深くこの麻薬取引にかかわってきていることは否定できないであろう。
 侵略した欧米の軍も、された側もいまや麻薬を巡って仁義なき戦いを継続している。この戦争の本当の意義は、それに加えて、中央アジアに対する欧米側からの包囲という、つまりハートランドをリムランドから包囲する、という戦略を通して、エネルギー埋蔵地帯を取り込む、という狙いがあるはずだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アメリカはアフガンの麻薬取引に深くかかわっている
http://uruknet.com/index.php?p=m60590&hd=&size=1&l=e
【11月28日 by Glen Ford】

 アメリカはアフガン(とパキスタン)での戦争を8年前に始めた。アメリカが支払う形で各地の軍閥の長にドラッグ取引の特権を与えた。
 いまやアメリカはあらゆるボスの中のボスの立場で【タリバン】の麻薬密売のボスたちの暗殺リストを作り上げた。
 「ギャングが占領したということだ。アメリカと同盟している麻薬業者は警察や国境警備を請け負っている」。
 アメリカは、アフガンの麻薬取引に深くかかわっている。
 グレン・フォードのブラック・アジェンダ・ラジオの論評解説は「アメリカの同盟相手である麻薬業者らは、警察と国境警備隊を請け負っている者達であり、彼らのライバルが、アメリカの暗殺者リストに載っている者たちだ」と言う。
 アフガンの麻薬取引業者の主要な存在を探そうとすれば、それはアメリカ合衆国だ。アメリカのミッションは、マフィア型のやり方になっている。それは、アメリカとそのカブールの傀儡政権の下に入ったあらゆる軍・政治的な同盟者らを堕落させている。
 「ギャングが占領したということだ。アメリカと同盟している麻薬取り扱い業者は警察や国境警備を請け負っている」。
 その結果、アフガンはケシのプランテーションと化し、そこでは世界のヘロイン生産の90%を賄うほどになっている。

 ハーパー・マガジンの最近の記事に、アメリカの麻薬に浸かった占領政策の内部の仕組みを探ったものがある。ヘロイン貿易における業者らで構築されているアメリカの同盟者に、この占領政策がほとんど依存しているという内容が記されている。話の舞台は、パキスタン南東にあるスピン・ボルダック市で、ケシ畑のあるカンダハルとヘルマンド地方への玄関口だ。
 アフガンの麻薬王は同時に国境警備隊と地方民兵の責任者だ。著者は、アメリカに本拠を置く秘密のジャーナリストで、麻薬王のトップの子分と仲良くなった者だ。そして、麻薬業者らと毎日のように頻繁に接触しているアメリカとカナダの将校らに会っている。

 同盟関係は、2001年アメリカがアフガンに侵略した時できた。以来それは強固になり拡大した。麻薬王とその他の同様の者たちは、アメリカの深刻な介入にも無頓着で、アメリカ軍を通して、武器と資金を受け取ることで、自分の麻薬ビジネスを強化し、麻薬業者の他の部族のライバルたちをを出し抜いている。そのため出し抜かれたそういう者達の中には、タリバンと同盟するものたちも出てきている。
 パシュトン語をしゃべるアフガンでは、この戦争は、ヘロイン商人が率いる軍およびアメリカ軍と同盟関係にある者たちと、タリバンと同盟している者たちとの間の戦争になっている。
 タリバンは、アメリカの政策がルーツである、このマフィア・ギャング戦争で優勢となっている。「この戦争の成り行きはおおよそは麻薬業者らによって決められる」

 では、アメリカがあれほど多くの市民に、花婿、花嫁の多くの親族を一掃するような結婚式に対する空爆をするのは驚くべきことであろうか?アメリカの麻薬取引の同盟者らは、ライバルとなる氏族や部族に対して、お金の爆弾を落としている。アメリカ人にはその抗争の地でハイテクのマッチョとして働いてもらっているのだ。
 アメリカとヨーロッパの占領軍は、彼らと組んでいる麻薬王らによりリストアップされた暗殺名簿でギャングの戦力組成を制度化してきた。
これは、「避け得ない戦争」で、オバマ大統領が自分が責任をとってやることとしたものだ。この戦争の戦力組成は、麻薬業者が決定する。米軍の将軍らは、現地の民兵や警察に依存することを軽減するべく、数万人規模の米兵の投入を要求している。しかし、これは麻薬取引をしているアフガンのアメリカのパートナーを、もっとうまいやり方をするタリバンの側に押しやることになる。 すると将軍らは、米軍がさらに必要だ、と主張する。

 アメリカはこの麻薬漬けの地獄を作り出して、彼らの占領も失敗しつつある。不幸なことだが、彼らはその過程で、数百万のアフガン人もまた窮地に追い込んでいるのだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]