忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148]  [1147]  [1146]  [1145

アメリカの原発(黄色)と原子力を使用している州(緑)(マリン・カツーサのインタビュー)

◆5月21日

 ロシアの天然ガスなどがウクライナを経由してヨーロッパに供給されているから、ヨーロッパはロシアと全面的な対決姿勢を維持し続けることは出来ないといわれてきたが、実はアメリカもロシアのエネルギーに大きくその電力を依存させてきたことで、ロシアに対する制裁などは、却って危険である、と指摘する論文が以下である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●資源ストラテジストはロシアの新しい脅威を警戒
http://www.shtfplan.com/headline-news/strategist-warns-of-new-russian-threat-it-would-be-the-greatest-blackout-in-american-history_05182014
【5月19日 Marc Slavo — SHTF.com】

 ここ数ヶ月、アメリカとロシアの間の緊張状態が続く中、多くの国際的アナリストは、核戦争から、金融サイバー攻撃、大量破壊兵器、非対称的戦争、全国の電力系統を狙った攻撃などを含む結果に警戒感を表明している。

 オバマ政権は既にロシアの政治家とビジネスの利権に対する制裁を開始しているが、それは妥協を引き出すこともないまま、その問題の多い地政学的対応は却って火に油を注ぐ事になるかも知れない。ケイシー研究所の資源ストラテジスト主任のマリン・カツーサによれば、国内の価値ある資源を支配しているロシアは、自分達の制裁を実施することを決意した場合、アメリカに対しそれらの資源をユニークな戦略的なものとして利用でき、それは深刻な影響を与えることになる、という。ロシアは石油と天然ガスが豊富で、自分達の要求が満たされないならばガスのパイプラインを閉鎖すると脅すことで、ヨーロッパとの交渉に再三利用してきた。しかし、殆どの人が知らないことは、ロシアはウラン鉱業という稀少金属部門をも支配している、ということだ。

 もしもロシアがウランの輸出を制限することにすれば、アメリカで我々が経験している生活は一変してしまうだろう、とカツーサは説明する。

 「それが起きれば、アメリカの明かりは消えてしまうだろう。アメリカの歴史上最大の停電が起きてしまうだろう・・・

 皮肉なことに、ジョン・ケリーはオバマと一緒にそれに向かっているし、ロシアに対し制裁を課すことを語っている。しかしロシアが望めば、アメリカのエネルギー使用量の20%を引き抜くことができ、これはアメリカの五世帯の内の一つは停電することを意味する。

 我々は現実を思い起こさなければならない・・・我々は希望とか夢を語れるが、現実は、アメリカの5世帯の内の1世帯はロシアが与えている燃料を使用しているのだ」

 以下のフューチャー・マネー・トレンドとのインタビュー内容を聞くべきである。マリン・カツーサはアメリカのエネルギー依存性の現実について、輸入している石油に限らずウラニウムその他の資源について掘り下げて語り、ロシアが文字通りアメリカのエネルギー・プラグを引き抜くことを決断することで生じる影響について説明している。

 「2013年にアメリカは4500万ポンドのウラニウムを消費したが、国内で生産したウラニウムは440万ポンド弱である。どのくらいの量を使用したいのかによるし、実際どのくらいが回収されているかによるが、10%以下ということろであり、実際は6~7%くらい(が国内で生産されている)であろう。 

 アメリカは消費するウランの90%を輸入しているが、それは戦略的問題である。基本電力の20%は原子力によっているが、その原料となるウラニウムの90%は輸入に頼っている・・・アメリカ人はこれにはびっくりするだろう。これら輸入の内、半分は元ソ連からのものであり、私はそれをソビエトの影響と呼んでいる。

 皮肉にも、人々が忘れていることは、ロシアはアメリカの土地でアメリカの企業を総合した量より多く生産しているということだ。だからこれは警戒すべきなのだ」

 オバマ政権は何年も、彼等の前任者等も同様に、アメリカのエネルギー自給を外国の利権の前に投げ出してきた。アメリカは1973年危機を惹き起こした石油禁輸の経済効果については熟知している。この時、石油価格は4倍に跳ね上がった。最近では、2008年に中東で緊張が高まった時、天然ガス価格は一年で40%上昇しアメリカの戦略的石油備蓄が脅かされたことがあった。

 冷戦終了後、ウクライナでの革命騒ぎが起きる数ヶ月前までは、ロシアとは比較的安定した貿易関係を維持してきた。しかし今やアメリカ人は新しいエネルギーの脅威に直面している。ロシアが上記の決断をすれば、アメリカ中で停電が起き、一夜で電気料金がロケット上昇することになるだろう。

 この脅威は誰の視野にも入っていないように見えるが、もしもプーチンが政治的手腕を十分に持っていることを示そうと決断すれば、これはアメリカ人の生活にすぐさま影響を与えるものである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]