忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


イランの新式ミサイルであるデーラビー・ミサイル

◆7月10日

 第三世界の諸国が自国の軍備を整えようとすると、つい欧米・中ロなどの優秀な兵器を購入するという形になるが、イランはイスラム革命以来、欧米からの兵器購入が困難になったこともあり、独自の兵器を開発してきた。

 今回も新式兵器が披露されたが、欧米諸国の兵器と比べても遜色のない質の高いもののようだ。これもアメリカやイスラエルが常に、「軍事的オプションはテーブルにある」、とずっと言ってきたお陰であろうか。

 しかも今度の新式ミサイルは対戦車兵器としても使用可能というから、イランをイラクのように占領しようとする勢力に対して有効な兵器といえるし、イランはそのような事態をも想定している、ということであろう。イラクを欧米が占領する、と10年も前に見抜いた人物がいるというイランだから、自国の占領を目論む勢力の存在も見抜いているのであろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●イランは敵と対戦する備えをしている
http://www.thetruthseeker.co.uk/?p=52095
【7月7日 The Truthseeker】

 この何年かイランはアメリカとイスラエルからの脅威に直面して、着実に防衛力を強化してきた。今までのところ両国ともイランを攻撃していないが、それをアナリストたちはイランの国内の防衛産業の発展が一つの抑止力になってきていたと考えている。

 シャー時代のイランは殆ど全面的にその軍備を欧米に依存していたが、イスラム革命はそれを全部変えてしまった。イスラム革命後の制裁措置でイランは独自の防衛産業を発展させ、今やその軍備の多くを自前で賄うようになった。

 様々な種類のミサイルの中には非常に質の高いものがあり、それに戦車、装甲車、ジェット戦闘機、攻撃ヘり、レーダーシステム、それに駆逐艦などは最近イランが実戦配備した。

 最新の兵器が7日、対機甲ミサイル生産ラインが公開され紹介された。アハマド・ヴァヒディ国防相がデーラビー・ミサイルの生産ラインの開所式を行った。このミサイルは、装甲車、低空飛行航空機、小型艦船に対して有効である。

 ヴァヒディはこのミサイルの「誘導システム」はいかなる種類の電子的妨害にも特別に耐性が強いと語った。またこのミサイルは「持ち運べて肩にかついで発射」できるので、「対戦車」戦闘にも有効だと語った。

 この生産ラインの稼動開始は、数日前に始まっていたミサイルテストの後に行われた。このミサイルテストでは複数のイラン独自に開発したミサイルがイラン中央部の標的に向けて発射された。この標的はアメリカのこの地域における基地を模したものだ。

 このデーラビー・ミサイルは大量破壊兵器ではないが、イランの兵器技術開発の新しい段階を示すものである。イランの最高指導者であるアヤトラ・ハメネイ師は核兵器を「罪」と表現したが、通常兵器技術として少なくとも、イランはいくつかの斬新なものを持っているかもしれない、と思わせるものがある。
 
 これは実際に起きる10年も前に欧米がイラクを侵略すると我々に警告を与えた同じ情報筋からのものだ。有名なサイキック能力を有する人物によれば、少なくとも戦場兵器技術の分野では、イランは多くの点で「欧米と比べて遜色ない」という。デーラビー・ミサイルの大量生産が始まったことで、イランの前線部隊には数ヶ月でこのミサイルが配備されることになるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]