忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[1096]  [1095]  [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086

S-300PMU-1の発射の様子

◆2月17日

 かねてより言われていた、イラン製S-300がいよいよ2年以内に完成するようだ。ロシアから購入するはずだったこのシステムが、イランの核計画問題で、国連の制裁が決議されたためロシアが契約を無効にしたため、イランは自国で製造する計画を立てその計画を進めていた。

 このS-300のイラン版が完成し配備されれば、アメリカ・イスラエルからの空からの攻撃に対しては、強力なシールドになるはずだ。もとよりこれは防空システムであり、攻撃ミサイルではないから、相手が攻撃してくるのを抑止する効果があるのであり、相手に一義的に恐怖を与えるものではない。要するに番犬として大型犬を飼うことになったようなものだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●イラン:S-300より優秀な防空システムを2年以内に完成
http://rt.com/news/iran-missile-defense-system-259/
【2月16日 Russia Today】

 イランの空軍司令官のトップが、ロシアのS-300ミサイルのイラン版となるババル-373防空ミサイルを2年以内に発射するであろうと発表した。

 ババル-373製造上の技術的問題は解決したこと、対ミサイル精密防衛システムの開発と製造はイランの第5次五ヵ年計画(2010年~2015年)の終わりの時期までに完了すると、ファーズ通信に対し15日、ファルザド・エスマイリ准将が語った。

 イランの司令官はイランのこのシステムに対する大いなる期待を表明した。

 「我々はロシアのS-300より高い能力を持つ非常に優秀なシステムを、開発計画の終盤で見れることを期待している。この自国製システムはS-300システムよりずっとパワフルである」と彼は語った。

 昨年5月には、別のファルハド・アミリ軍司令官が、イランは国内で製造した長距離防空ミサイルシステムの全容を公開するだろうと語っていた。イランは初めは、このシステムの完成を2014年3月に期待していた。

 このロシア製S-300版ミサイル・シールドは空中の約100の対象物を同時に補足でき、そのいくつかを破壊することができる。 

 イランによれば、イラン版のシステムは他の最適化された特色の中に、より高度な補足能力を持っている点がある。

 イランはロシアから五基のS-300ミサイル防衛システムを購入する予定であったが、2010年のイランに対する国連の貸した制裁措置のため、防衛システムを国内で設計し製造することを余儀なくさせられた。 -以下略-

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]