忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [509]  [508]  [507]  [506
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


羽田空港から日本脱出する韓国人ら

◆3月16日

 日本が大地震に見舞われ、かつ放射能汚染が拡大するかのような情勢に、在日外国人らが日本脱出を試みている。「生まれて初めて経験した大地震に対する不安と恐怖感がそのまま表れていた」とあるが、その通り、日本は恐ろしいところでござるぞ。

 日本列島が身震いしている。これが継続すれば、日本脱出を図る人々の数はもっと増えることだろう。ゆれる大地の上では安穏と暮らせないから当然である。

 地震によって株価も大きく下落した。これから暫くは低迷するだろう。放射能汚染もすっきりしないままならば、外国人投資会社なども撤退するかもしれない。
 こうして一見日本は見捨てられるような惨めな姿になるが、金儲けばかり考えているような人々ならばいなくなって結構である。逆に支援のために到着して活動を開始している素晴らしい外国の方々もおられる。そして犠牲者の痛みは残り、被災者の苦労はこれからだが、逆に日本は不純外国勢力がいなくなってすっきりとし、本当に日本を愛する者たちだけが住む場所になるだろう。

 連日紹介した伊勢氏のブログでは、これから3月・6月・9月と369つまりミロク(=弥勒)の世界に変貌していく、と指摘している。つまりこの半年を掛けて日本人の意識に変化が現れ、人生観も変貌することが予見されているのだ。既に計画節電のため、多くの日本人が自宅での電力消費をできるだけ控えようと努力している。日本人全体が(少なくとも東日本では)一体化しつつある(パチンコ屋は開いているところが多いが・・・)。これはあの教育勅語で認(したた)められている、「一旦緩急あれば義勇公に奉し・・・」という実践となっているのだ。

 このような災害時には皆心を一つにして当らねばならないにもかかわらず、命がけで尽力している自衛隊に対し、阪神淡路大震災の時、辻元清美議員は、自衛隊は違憲だから、配給される食糧をもらってはいけない、と語った。今も同じことを被災者の前で言えるのか、言えるものなら言ってみなさいと言いたくなる。
 その辻元議員を枝野幸男官房長官はボランティア担当補佐官に任命した・・・これはブラック・ユーモアかな?

 このブログの3月10日号で「要するに、人間の人生に対する姿勢が改まることが必要な時代であり、かつほぼ強制的に新たにさせられる時代でもあるようだ」と指摘したが、それが始まりつつある、ということだろう。伊勢氏は、「これらの節目が、3月・6月・9月に有り、369(ミロク)の世界へと社会の志向が「良心を意識する方向」に、嫌でも向かされる感じがします。一人でも多く早く、自分の良心に基づいた生活を実践することで、大難は小難へと自然界からの刺激が緩和されるでしょう。」と指摘している。

 そして最終的には、この日本列島自体が「ノアの箱舟」になるという
 (http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/5805dc9d8ba118b13cbba44877e0f2d9)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●ロシアは北方領土からのロシア人避難を検討
http://www.timesofmalta.com/articles/view/20110315/
world-news/russia-ready-to-evacuate-islands-over-japan-risk
【3月15日 AFP】

 ロシアは、今回の地震で損傷した日本の核施設が引き起こす危機的状況が悪化すれば、北方領土とサハリンから軍民を撤退・避難させる準備ができていると語った。

クリル諸島は日本の北海道のすぐ北に位置し、南端の四島については日本側が領有を主張しているため、第二次世界大戦平和条約の締結の障害となっている。

 一方サハリンはずっと大きな島で人口も50万人を数える。この島はロシアの極東沿岸沖合いに位置し、石油とガスの重要なハブとしての役割を果たしている。

 「この地域の高官らは、日本の原子力発電所の状況を注視している」と極東軍区のスポークスマンがRIAノーボスチ通信に語った。

 「我々は軍関係者とその家族、および一般市民を必要となれば適切な時期にクリル諸島とサハリンから撤退・避難させる準備が出来ている」とスポークスマンは語った。

 このスポークスマンは、避難はロシアの太平洋艦隊の艦船および軍用機を使用して行われると語った。避難民はウラジオストックとハバロフスク地区の軍関係収容施設で収容するという。

 ロシア高官は、大規模な危険性を示すデータは出てないので、福島原発による放射性物質の危険性の警報はまだ発報していない。

 一方、ロシア政府はマグニチュード8.9の地震で不足気味になっている日本のエネルギー事情に対し、エネルギー供給を強化する準備が出来ていると発表している。この動きを通して両国間の関係が改善すると見る向きもある。



●【大震災】在日中国人が成田空港に殺到、日本脱出を図る
1 そーきそばΦ ★ 2011/03/14(月) 14:08:13.47 ID:???0
2011年3月13日、東日本を襲った大震災の影響で、成田空港には祖国に逃げ帰るために長蛇の列を作る在日中国人や留学生の姿が多く見られた。
華字紙・日本新華僑報(電子版)が伝えた。

記事によると、震災後、成田空港には日本脱出を図る在日中国人が長蛇の列を作った。中には中国行きの航空券が手に入らないことが分かると、「どこの国でもよいから売ってくれ。日本から出られればどこでも構わない」と詰め寄る人も。

無事に12日の中国東方航空(MU)522便で成田空港から上海への帰国を果たした中国人は「余震の影響で出発が1時間ほど遅れた」と話した。
また、日本国内を観光中だった中国からのツアー団も急きょ帰国の途についたが、いまだに北海道に足止めされたままの観光客も大勢いるという。(翻訳・編集/NN)

*本記事は中国新聞社の提供記事です。
Record China 3月14日(月)7時20分配信



●【東京12日聨合ニュース】東日本大震災の発生から2日目を迎えた12日、東京の羽田空港は日本から脱出しようとする韓国人で大混雑した。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/03/13/0200000000
AJP20110313000300882.HTML

 同日午後6時ごろ、大韓航空発券カウンター前では、韓国人20人余りと航空会社員とのいざこざがあった。
 2時間後にソウルの金浦空港に向けて出発する最終便に乗ろうと早朝からキャンセル待ちで待機していたが、結局チケットを手にすることができなかった人たちが抗議をしていた。

 取材陣も声をかけづらいほど興奮していた人々の表情には、生まれて初めて経験した大地震に対する不安と恐怖感がそのまま表れていた。
 出張で訪日したという40代の男性は「それでも今や抗議が収まったほうだ。午後2時ごろには50人の乗客が発券ブースに集まったが、韓国に向かえたのは15人だけだった」と固い表情で話した。

 羽田空港内では、韓国人をはじめとする外国人200人余りが、空港側から支給した毛布に身を包み、いつになるか分からない帰国の便を待っていた。

 地震が発生したときに都庁の近くにいたという50代の韓国人男性は、「全身が凍るような感じだった」と、当時の状況を伝えた。
 さらに驚いたのは、不思議なほど落ち着いて対応する日本人の行動だったという。
 「会社から配ったとみられる救護物資を背負い、走らず、歩いて帰宅していた」と舌を巻く。


●東日本大震災:蓮舫氏を節電啓発等担当相、辻元氏をボランティア担当補佐官に 
枝野幸男官房長官は13日夕の記者会見で、東日本大震災で電力不足が大きな問題になるとして蓮舫行政刷新担当相を節電啓発等担当相に任命することを明らかにした。また、辻元清美衆院議員を災害ボランティア担当の首相補佐官に任命することも発表した。毎日新聞:2011年3月13日

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]