忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[1001]  [1000]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


暴動化するトルコの反政府デモ

◆9月16日

 シリアへの軍事攻撃が一旦回避される中、このシリアの紛争で反政府側を支援してきた中東の有力国家であるトルコでは、エルドアン政権に対する反政府デモがこの六日間継続して起きている。またこのトルコでのデモではデモ隊員らが既に6人死亡している。

 日本でデモ隊が6人も死んだとなれば、大騒ぎであろうが、トルコなど中東のデモでの死亡だと日本の新聞にも掲載されることはなく、掲載されるのは日本人が死亡した時だけだ。しかしトルコでの反政府デモは今後ますます拡大する傾向にある。

 シリアでの反政府デモは、当初より治安警察などが狙われ、当局側に死者が続出したのだ。トルコとは大違いである。2011年4月14日号「武装グループがシリアで騒乱惹起」で示したように、シリアのデモ隊というのは当初から武装した反乱勢力であった。

 しかしトルコでのデモ隊は素手で非武装の真なるデモ隊であり、死者もデモ隊の方からしか出ていない。シリアでの「デモ隊」は実は反乱武装勢力であり、アラブの春とはまるで関係ない政治的陰謀であるが、トルコでのデモは本当の民衆によるデモであり、アラブではないが、「トルコの春」的なデモなのだ。

 このトルコのデモはこれからは本当の反政府デモへと拡大していくことだろう。そしてシリアのアサド政権転覆を狙うエルドアン政権そのものが、足元から揺らぐ事態へと発展していくことだろう正当なる政府であるシリア政権転覆を狙ったトルコのエルドアン政府は、その「反射」を受け、自らの政権が転覆させられていくのだ。己の所業が自らに降りかかってくるのを目の当たりにするであろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●トルコ:デモ隊と警察の衝突が継続
http://en.alalam.ir/news/1516912
【9月15日 ALALAM】

 若いデモ隊員が殺されたことからトルコ全土で新たな抗議のデモの波が生じており、通りでのデモ隊と治安警察との衝突が六日間連続して起きている。 

 トルコは9月9日、政府のデモ鎮圧姿勢に抗議するアンタキヤ市でのデモの最中、催涙弾が頭部に当たったアハメト・アタカン(22歳)の死後、新たな抗議運動が起きている。

 14日の最新のデモ運動で、警察はアンカラの近郊のツズルカイル市では催涙弾を発射し高圧放水砲を使用しデモ隊を散会させようとした。

 イスタンブールではデモ隊と警察が衝突したためデモ隊が暴徒と化した。 通りでの衝突は南部のハタイ市でもデモ隊と警察の間で起きた。現地では青年は衝突の最中、屋根から落ちて死んだのだ、と言ってアタカン市で死亡者が出たとの話を否定した。

 アタカンでの死亡は、6月から始まった政府に対する抗議デモでは、記録された死亡者で6人目となる。トルコ政府は多くの活動家を逮捕しており、その中には暴動を煽ったとして高校生も含まれる。

 6月、イスタンブールのゲジ広場が破壊されるのを保護しようとする平和的な座り込みデモが、警察の乱暴な取り締まりを招いた。エルドアン首相のやり方に抗議する全土的なデモが拡大した後、数千人の抗議デモ隊員が負傷している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]