忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[1149]  [1148]  [1147]  [1146]  [1145]  [1144]  [1143]  [1142]  [1141]  [1140]  [1139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2014年3月に現れた傭兵達

◆5月12日

 アメリカの民間警備会社(傭兵会社)がウクライナに介入している、ということは、4月10日号「元アメリカ議員:アメリカの傭兵はウクライナで全面戦争を開始するかも」などで指摘してあるが、ここにきてドイツの新聞がそのことを報じたようだ。

 ロシアは8日に演習と称して、3発の弾道ミサイルを発射している。これはロシアが相当に本気であることを示唆している。次はお前達の頭上に撃ち込むぞ、と言うことである。プーチンがそれをやれる男であることは、彼の経歴からも理解すべきことだ。

 昨日11日はウクライナの各地で住民投票が行われ、自治権拡大派が勝利する形勢となっている。自治共和国などになって、独立を目指す可能性が出てきたし、独立の後はロシア編入が待っている。民族自決の原則と、国境線の維持、という相反する原則があるが、コソボとクリミアでこの原則は既に破られているから、これからは、民族自決の趨勢が強まる可能性がある。チェコとスロバキアに分裂したり、スコットランドでも独立の為の住民投票が9月に控えていたりする。

 この傭兵問題をドイツの新聞が指摘したが、戦後ナチスを弾劾したドイツがウクライナのナチス化になんらの抵抗も見せないのが不思議である。政府は事情があるとして、ドイツ国民はウクライナのナチス化をなんとも思わないのであろうか?それとも、それを認識し、それを先導するアメリカに対する牽制が今回の報道であろうか?ロシアの戦争への本気度と合わせて、そろそろ欧米が妥協すべき時に来ているはずだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●ウクライナでアメリカの傭兵400人が活動
【5月11日 Russia Today】
http://rt.com/news/158212-academi-blackwater-ukraine-military/

 悪名高いアメリカの民間警備会社であるアカデミ(旧ブラックウォーター)所属の約400人のエリート傭兵がウクライナ南西部で反政府デモ隊に対するウクライナ軍の作戦に参加している、とドイツのメディアが報じた。

 ビルツ・アム・ゾンターク紙は、情報サークル筋の情報として11日、アカデミの職員が、スラビャンスク市近郊で、自治を求める活動家に対するキエフ当局の弾圧活動を行う軍に参加している、と報じた。

 4月29日、ドイツ情報機関(BND)は、メルケル政府に、このウクライナでの作戦に傭兵が参加していることに関し情報を伝えた、とこの新聞が書いたとRIAノーボスチが報じた。誰がこの民間の軍隊を指揮しているか、給料はいくらか、については明らかになっていない。

 3月、キエフのクーデターでできた政府は300名ほどの傭兵を雇ったかもしれない、と示唆するメディアの報道が出てきた。これは新しい政府が反マイダンを掲げる活動家や”テロリスト”に対する軍事作戦を開始する前のことであった。

 当時ロシア外務省は、キエフ当局は「外国の軍事会社の職員」を「法の支配を確実にする」ために介入させようとしているという報告は、当局が「市民の抵抗と不満」を抑圧しようとしていたことを示唆している、と指摘していた。

 とりわけ、アカデミ・コーポレーションの一部であり、バルバドスに登録されているグレイストーン社は、国家警察のような役割をこなす候補の一つである。それはブラックウォーター民間軍事会社と似ていて恐らくは姉妹関係にある会社である。このブラックウォーターの職員は残酷で、システマチックな人権侵害で非難されてきた。

 ユーチューブに未確認の武装要員がドネツク市の通りに現れたのが掲載されてから、疑惑は深まった。これらのビデオで、傍観者らが「傭兵だ!」「ブラックウォーターだ!」、そして「誰に向かって撃つのか?」と叫ぶ声が聞こえている。

 アカデミはウクライナで活動しているということを否定し、自身のウェブサイトで、「噂」が「誰か無責任なブロッガーとオンライン投稿者」によって掲載された、と主張している。

 「そのような事実の情報に欠け、この会社についての全体像を知らないところから来る根拠のない言いがかりは、本当の危機が起きている時に、扇動的な情報を流す事で狂熱と大げさな見出しを作ろうとする意図以外のなにものでもない」とこの会社は述べた。

 アメリカの警備会社のブラックウォーターに対しては、イラク戦争でアメリカ政府の契約請け負い会社として果たしたその役割のために、世界的な悪名が立った。ここ数年は会社の名称を二度変更した。2009年にクセ・サービスとなり、2011年には現在のアカデミになった。

 この会社は2007年9月16日、イラクのバクダッドで17人のイラク人一般市民を殺害したとされることで、悪名が立った。この攻撃では他に20名が負傷し正当性は無く、当時イラクでアメリカの警備契約者に与えられていた規則の侵犯がなされたとされた。2005年から2007年9月までの期間、ブラックウォーター警備員らはイラクで少なくとも195回にわたって射撃事件に関わっていて、その内の163件は最初に発砲している、と議会報告書で語られた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]