忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[295]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284

エルドアン首相とアハメドネジャド大統領

◆11月16日

 トルコとイランの接近、そのトルコがイスラエルと距離を置き始めていることについては、何回か指摘してきた。このトルコのイランに対する接近は、軍事面での協力体制にまで及んできているようだ。
 NATOメンバー国であるトルコが、イランと軍事的な協力体制を強めていることは、欧米にとっては困惑させられることであるし、特にその欧米の支援で今まで中東で好き勝手なことをしてきたイスラエルにとっては困惑以上のショックとなっていると思われる。

 トルコはアラブ民族とは違うという点で、イランと似た状況を抱えているが、歴史的な流れからその世俗主義という近代トルコの成立以来、中東のアラブ諸国とは違ったアプローチの仕方を、特にイスラエルに対して持ってきていた。そのため、イスラエルとも正式な国交を持つ、中東で数少ない国のひとつだった。
 そのトルコがイスラエルと距離をとり始め、イスラエルの宿敵であるイランと接近し、軍事的な協力体制まで敷きだしたことは、実はイスラエルにとっては由々しき外交的後退を意味する。

 オバマ大統領は、イランの濃縮ウランを欧米のどこかではなく、同じイスラム教国家である、トルコにすることを提案しているようだ。イランが受け入れやすいということを考慮したものであろう。トルコはその案に積極的だ。世界の問題の解決にトルコが直接的なかかわり方をすることで、トルコの国際社会での発言力や地位が増すことを狙っていることは容易に推測できる。
 果たしてそれをイランが受け入れるかは、また別の問題ではあるが。

 以前も書いたように、イラン・イスラエル問題に関しては、イランに強力な助っ人としてのトルコが名乗りを上げてきている現在の状況は、1年前とは大いに異なる。
 もしこれで、イスラエルのイラン攻撃がなされれば、トルコも含めた中東全体が激動することになるから、中東大戦争から、世界大戦まで可能性は広がりかねない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
エルドアン首相はイラン・トルコの対イスラエル情報活動を支援
http://www2.debka.com/headline.php?hid=6366
【11月10日 DEBKAfile】
 トルコ首相とイラン大統領は親友同士だ。
 10月28日の両者の会談の秘密にされている部分として、デブカ・ファイルの軍事情報筋は、トルコのエルドアン首相とイランのアハメドネジャド大統領が、イスラエルのイラン核施設への攻撃に対抗するため、イランとトルコが軍事情報と空軍支援を約束した軍事協力を決めた、と暴露した。

 彼らの合意はトルコが、イスラエルの攻撃準備内容とアメリカの中東での軍事的活動の情報データをイランに渡すというものだ。我々の情報筋のレポートは、11月9日のトルコとイランの軍事関係者らの会談で決定された詳細は、トルコのガル大統領とアハメドネジャド大統領によって17日、調印されることになっている。イラン大統領は、イスラム会議のゲストとしてトルコを訪問する。

 トルコ首相は長いこと存在したイスラエルとの間の軍事的・情報的なつながりを捨てて、ユダヤ人の国と対立している敵国に入っていった。トルコはイスラエルを取り巻く監視前哨基地にでしゃばり出て包囲を完成することに同意した。監視前哨基地とは、南西のガザにいるハマス、東のシリア、北のレバノン、そして今や北西のトルコだ。イランは、迫りくるイスラエルの攻撃とそれを支援するアメリカの動きに対し、早期警戒のためのこの包囲網を当てにしている。

アンカラにある欧米の情報機関によれば、トルコ軍の首脳部は、イランに近づき、イスラエルを切る政府の戦略的変更に反対だという。しかしイスラム的な国の指導部は、軍を政策決定過程から徐々にはずし、反欧米の中東諸国の軍事部門と作戦的なつながりを強めることがトルコの国益につながるとして、受け入れるよう圧力を掛けている。

 エルドアンのもっとも強く訴えていることは、オバマ大統領のイランに対する秘密の提案にある、400キロの濃縮ウランをトルコに渡してIAEAの責任で保管するということは、IAEAのエルバラダイ理事長によって制裁を課せられたとイランアメリカの断絶関係を仲介するトルコの役割を高める、ということだ。
 NATOメンバー国であるトルコが、トルコ首相が維持しているイラン政権の信頼を勝ち取ることができたのは、軍部の理解のお陰だ。

 デブカ・ファイルの軍事情報筋は、トルコ・イラン軍事協力の文言は、アメリカとイスラエルに強いショックを与えたという。彼らはトルコのエルドアンがトルコとイランと同盟までする可能性については、自分たちの情報機関から報告を受けていなかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]