忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279

砲撃する米軍と弾薬

◆11月11日

 CIAとタリバンの関係に言及したメイコウ氏の論文を11月9日号で示したが、この記事は、タリバンが最新のアメリカ製弾薬を使用している映像がある、と言っている。どこから手に入れたのか、が問題だ。タリバンが米軍を攻撃して奪取したのか、というと以下の記事では、センシティブなアイテムはみなそろっている、と言われているから、別のルートでタリバンが手にした、と考えられる。
 結局このような点からも、CIAがタリバンに武器・弾薬を供給している可能性が出てきていることになる。11月9日号の論文を追認するような内容である。
 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●アメリカ製弾薬を所有するタリバン
http://www.presstv.com/detail.aspx?id=110932&ionid=351020403
【11月10日 PressTV】
 アフガンの戦士が爆撃作戦を強化しつつある中、そのタリバンがアメリカ製地雷を持っているところを発見された。
 10日、カタールのアル・ジャジーラ放送は、タリバンがUSという標示が彫り込まれている地雷を含む、アメリカの弾薬類を選んで運んでいる場面を放映した。
 このチャンネルでは、これらの弾薬は東部ヌリスタン地方にある二つの離れた米軍基地で行われた10月の武装勢力の作戦中に奪われた、と説明している。
 武装勢力は、毎日のように、戦乱で荒廃した国中で爆撃を繰り返していると報じられている。この爆撃は一般人と米軍指揮下の軍を苦しめている。反撃は多くの場合、武装勢力に損害を与えることが少なく、反対に数千人もの非戦闘員を殺害している。
 
 新しいアメリカの連合戦略を基礎に、より人口の多い地に焦点を絞るため、この二つの基地と他の離れた前哨地は閉鎖された。

 NATOと米軍指揮下の共同指令センターのスポークスマンのネイサン・ガラハン氏は、DPAによると、その期間タリバンがその基地を襲ったということはない、という。
 ガラハン氏は、すべての「センシティブなアイテム」は、前哨地が閉鎖された時、把握されていると説明している。

 ニューヨーク・タイムズの記者のC・J・シバー氏は5月、アフガンに供給する業者が搬入したものと武装勢力から捕獲した武器の両方に同一の標示があったと指摘した。彼は、弾薬は腐食がほとんどなく、最近の梱包品からのものであることを示していると指摘した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]