忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205

北朝鮮弔問団金己男労働党書記と李明博大統領

◆8月25日

 当ブログの6月9日号で以下のように書いた。

 「今回は北朝鮮は以前のように自国に都合よく終わるとは限らない。それはオバマ大統領を甘く見ているからである。
 確かにオバマ氏は、対話とか融和の姿勢を前面に出し、なるべく平和的解決方法を取ろうとするであろうが、また同時に、今のイスラエル政権に対する態度のように、2国家共存の原則や、西岸に対する入植の停止に関しては一歩も譲らないという、強固な一面も持ち合わせていることを見ても分かるように、原則に対しては簡単にゆずるようなことはしない人物である。
 今回の拉致事件、核実験、ミサイル発射等、一連の北朝鮮の挑発でアメリカは国家の威信が問われているともいえる。特に2人の女性が拉致され、12年の強制労働という事態はなんとしても受け入れられないであろう。従って、アメリカはこの件だけでも絶対に譲歩はしない、と言える。勿論北朝鮮が、そのオバマ政権の、予想に反して強硬な姿勢に驚き軟化するようならば、勿論平和主義者のオバマ大統領はあるレベルでの妥協は可能であろう

 そして実際には国連で各国が一致団結した姿勢を示し、北朝鮮に対する制裁が強化され、アメリカは北朝鮮の船がミャンマーに向かったのを追跡、その臨検の姿勢を示すところまで北を追い詰めた。結果、北朝鮮の船は帰国を余儀なくされた。

 このようなオバマ政権のぶれない姿勢、金融制裁などで、結局北朝鮮の方が折れることになったのだ。これは、この問題で例に出した、ケネディ時代のキューバ危機の時と同じで、あの時もやはりフルシチョフの方が折れてミサイルのキューバ搬入を中止し、ソ連に持ち帰ったのであった。

 このように、北朝鮮も生き残りのためには、強気の瀬戸際外交が通用しない、と読み、今やその姿勢における方向転換をし始めた、と言える。これが最終的にどの地点にまで行くのか、まだ予断を許さないが、金正日総書記自身の健康問題もあるから、後継者の息子たちの将来も考えて、結局無難な方向に進むようになるのであろう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●あすから南北赤十字会談=離散家族再会へ北が同意
【8月25日 時事通信】
 韓国の大韓赤十字社は25日、北朝鮮側から同日、南北離散家族の再会事業再開に向けた南北赤十字会談について、26~28日に北朝鮮の金剛山で開くとする韓国側提案に同意するとの連絡があったことを明らかにした。
 北朝鮮の赤十字社が、板門店の南北赤十字事務所間の直通電話を通じて伝えてきた。直通電話は昨年11月から断絶していたが、韓国統一省によれば、正常化された。
 離散家族再会事業は、現代グループの玄貞恩会長が先に訪朝した際、北朝鮮側と「秋夕」(旧盆、10月3日)に金剛山で実施することで合意していた。赤十字会談では、この時期の事業実施に向けた具体策などを話し合う。再会が実現すれば、昨年2月の李明博政権発足後で初となる。 


●米特別代表、来月訪朝か=金総書記と会談も-韓国メディア
【8月25日 時事】
 韓国の聯合ニュースは25日、北朝鮮が今月初めのクリントン元米大統領訪朝の前後、米国のボズワース北朝鮮政策担当特別代表とソン・キム6カ国協議担当特使の9月の訪朝を招請する意向を米側に伝達してきたと報じた。米政府は訪朝を検討しているという。ワシントンの外交筋の話として伝えた。
 また、同日付の韓国紙・中央日報によると、北朝鮮が最近、柔軟な姿勢を見せていることから、米政府は金正日労働党総書記との会談が実現する可能性が高いとみている。米政府は9月初めに日中韓など関係諸国と協議した上で、訪朝を公式発表する見通しという。


●金正日総書記、関係改善へメッセージ
【8月23日 時事通信】
 韓国の李明博大統領(右)は23日、金大中元大統領の死去を受け北朝鮮が派遣した弔問団の金己男労働党書記(左)らと会談した。席上、弔問団は、南北協力の進展に関する金正日労働党総書記の口頭メッセージを伝達

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]