忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169

イスラエル軍艦

◆7月17日

 イスラエルの海軍の動きが活発なようだ。先週このブログでもイスラエルの潜水艦の動きを示したが、今回は海上艦隊がスエズ運河を通過、紅海に出た、という。
 イスラエルが本当にイランを叩くとすれば、それはイランにロシアのS-300が引き渡される以前だ、とこのブログで指摘したが、どうもイスラエルは同じように考えているようだ。勿論このような動きをすることで、イランに対する牽制をしていることは間違いないが、イランが変わらねば、最後はガチンコ勝負をするかもしれない。
 これは核戦争にまではならないと思うが、それでも世界に最大の緊張を強いる出来事になることだろう。もし核をイスラエルが使用すれば、先のブログでかいたように、それがイスラエルの終わりの始まりになるだろう。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●スエズ運河の軍艦はイラン攻撃を準備
【7月16日 Y Net News】
 核攻撃も可能な潜水艦が通過した10日後、今度はイスラエルのミサイル軍艦がスエズ運河を通過し、紅海に入った。イギリスのタイムズ紙(電子版)は、イスラエル国防高官が「深刻に受け取るべきだ」と語ったと伝えた。
 この動きは明らかに、イランの核施設への攻撃の準備の一環として行われていると見るべきだ。先の高官は「イスラエルはイランに対する複雑な攻撃の準備を進めてきている。今回の動きはイスラエルが脅威に対処するための動きをしているというメッセージである」と語った。
 イスラエル国防軍の中では最新の2隻のサアル級ミサイル艦がスエズ運河を通過して紅海に入った2日後、この報告書が明らかにされた。アラブ筋はこの動きは単なる演習だ、としている。
 国防高官は、「イスラエルが公に、長距離を射程とする演習をするのは偶然ではない。これは秘密の作戦ではない。これをすることでイスラエルの力量を示しているのだ」
 この高官は、イスラエルの過去の長距離をカバーする演習として、たとえば昨年のギリシャでの、またジブラルタルでのイスラエル空軍の演習に関するリポートなどがあると指摘した。
 タイムズ紙によれば、今月下旬、アメリカで行われるイスラエル空軍による長距離演習と太平洋でのアロー迎撃ミサイルテストが予定されている。
 イスラエルは最近、イランの核を恐れるアラブ諸国との外交関係を強めてきている。とりわけ、エジプトとの関係は、イランに対する「共通の懸念を土台として今年著しく強まった」とイスラエル外交官は語った。
 イスラエル海軍艦隊は、スエズ運河を通過してイラン攻撃に向かうかもしれない。またイスラエルのドルフィン級潜水艦は既に数週間前にスエズ運河を通過している。
 この潜水艦は数日後地中海に戻った。イスラエル国防高官は、その直後、「イスラエルは潜水艦を紅海に永久に駐留させておくつもりはなく、従って、エイラトの海軍の活動を最小にしている」と語った。
 外国のリポートによれば、ドルフィン級潜水艦は、核弾頭付きミサイルを発射できる能力があるという。これはイスラエルがイラン攻撃時に使用される可能性があることを示している。


●イスラエル艦艇の行動活発化=相次ぎスエズ通航、イランけん制か
【7月14日 時事通信】
 【カイロ14日時事】在エジプト軍事筋は14日、イスラエル海軍艦艇2隻が同日、地中海と紅海を結ぶエジプトのスエズ運河を紅海に向けて通航したことを明らかにした。核弾頭搭載可能な同軍のドルフィン級潜水艦が6月に運河を通航したと報じられたばかり。両国はイランの核開発に警戒感を強めており、中東軍事関係者の間では、イランをけん制する思惑があるのではないかと憶測を呼んでいる。
 1979年に両国が平和条約を締結して以降も、イスラエル艦艇が同運河を通航するのは異例。14日に通航したのはサール5型コルベット「ハニト」と同型の「エイラート」という。
 同筋は「6月に潜水艦が運河を通航した際にはエジプト軍艦艇が護衛していたとの報道もあり、両国が協力している節もある」と指摘。その上で、「イランに対する示威行動とも受け取れ、運河を通ることでイラン近海まで自由に行けるとのメッセージを送る狙いがあるのではないか」と分析する。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]