忍者ブログ
* 時代の先読み    * 日本の進むべき道    * 我々の心構え
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


南オセチアのツヒンバリでの追悼集会

◆8月9日

 8月7日、一周年となるグルジア紛争で、舞台となった南オセチアとロシアで犠牲者の追悼集会が行われた。
 
 なぜこの戦争が起きたのか?これが解明されねば、紛争の種はいつまでも続くことになる。南オセチアは今回ロシア領になることを願う意思を表明した。ロシア領内には同じオセット人の北オセチアがあるから、この際北と一緒にひとつの国を作りたい、ということであろう。たとえそれがロシア領内であろうと、民族が同じなのだから、ひとつの国を作りたいはずである。
 
 南オセチアとアブハジアの独立をロシアが承認、実際的にもその方向で事態は推移している。これに対し欧米側が強くでれないのは、欧米側がセルビアですでにコソボの独立を認め、事態はその方向で動いていることが先にあるからだ。

 1975年の「ヘルシンキ宣言」で『国境線不変更原則』を謳っているから、本来はセルビア内のコソボが独立国になることはできないはずなのだが、それを欧米は戦争までして独立させたからには、ロシアが南オセチアやアブハジアの独立を承認しそのように扱ったとしても、欧米側が非難する立場にはないのだ。したがって欧米側がロシアを非難したとしても、説得力はまったくない。

 今後ロシアや中国などの領土の広い、そして多くの民族を抱える国ではこの民族自決的な動きが強まることが予想されるため、ロシアといえども今回の南オセチアとアブハジアの独立承認ということが吉とでるか凶とでるか、まだ結論を出すには早すぎるであろう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●紛争1年、ろうそく手に追悼 南オセチアとモスクワで
 【モスクワ共同】ロシアとグルジアの昨年8月の軍事衝突を招いたグルジア軍の南オセチア攻撃から1年に当たる7日深夜(日本時間8日未明)、南オセチアの中心都市ツヒンバリやロシアのモスクワで犠牲者の追悼集会が行われた。
 ツヒンバリでは中心部の広場に多数の市民が集まり、ろうそくに点火して犠牲者を悼んだ。
 モスクワ中心部の救世主キリスト大寺院前にはロシアの政権に近い若者組織のメンバーら数千人が集結。グルジア軍が南オセチア側に迫撃砲などで攻撃を開始したとされる午後11時半すぎに合わせて寺院の鐘が鳴らされ、ろうそくを手にした参加者が黙とうした。
 グルジア軍は昨年8月7日、グルジアからの独立を主張する南オセチアへの攻撃に踏み切り、ロシア軍が8日に介入して軍事衝突に発展した。


●独立承認撤回せず=南オセチアなど-ロシア大統領
【8月8日 時事通信】
 昨年8月のロシア軍のグルジア侵攻から1年となる8日、メドベージェフ・ロシア大統領は、国際社会からいかなる圧力を受けても南オセチア自治州とアブハジア自治共和国に対する独立承認を撤回しないと表明した。
 インタファクス通信などによると、メドベージェフ大統領はロシア領北オセチア共和国の首都ウラジカフカスにある軍事基地を訪問し、南オセチア住民らと会見した。 


●オセチア大統領:我々はロシアと一緒になりたい
http://www.chinadaily.com.cn/world/2009-08/07/content_8541683.htm
【8月7日China Daily】
 南オセチアでのロシアとグルジアの紛争から1年経ち、南オセチアの指導者は自国民をロシアと一体化させたいとし、またロシア政府に軍と兵器の供給を要請した。
 「私の生涯の目標、政治的ゴールは、民族の統一だ」と自称大統領、エドアルド・ココイティ氏は南オセチア首都ツヒンバリで語った。
 「我々は自身の国家を建設する。その国はロシアとの同盟を結ぶ。我々がロシアの一部となっている日がくる可能性を否定しない」と語った。「南オセチア国民はロシアと一体化することを願っている」
 ・・・以下略


●南オセチア、グルジアとの境界閉鎖 紛争後1年再び緊張
【8月6日 asahi.com】
 昨夏のグルジア紛争後に同国からの分離独立をロシアによって承認された南オセチア自治州が5日、グルジア側から発砲が続いているとしてグルジアとの境界を閉鎖した。グルジア外務省は逆に南オセチア側からの発砲があったとして、4日、ロシアと南オセチアを非難した。紛争から間もなく1年がたつが、グルジアとロシア・南オセチアの対立は解けておらず、緊張含みになっている。 一方、インタファクス通信によると、ロシアのラブロフ外相は5日、ロシアのテレビ局に「ロシアがグルジアの領土一体性を認めなければならない、という批判を耳にする頻度はずっと減った」と述べた。南オセチアと、ロシアが国家承認したもう一つのグルジアの地域であるアブハジア自治共和国の「独立」の既成事実化を国際社会に対して印象づける狙いとみられる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ROCKWAYアド2
ROCKWAYアド
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ROCKWAY
性別:
男性
自己紹介:
経済から宗教まで、時代の先を読み解くための作業を人間活動のあらゆる分野にメスを入れて行います。
バーコード
ブログ内検索
ROCKWAYアド3
忍者AdMax
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]